前園系ギタリストZONO SATOのギターブログ

前園系ギタリスト、ZONO SATOこと佐藤タスクの大好きなギターや音楽について書くブログ

未来のミライを観た31歳おじさんの感想、評価、レビュー

どうも、ZONO SATOです。

本日7月20日より公開になった映画「未来のミライ」を観てまいりましたので個人的な評価、レビューを書いてみます。

f:id:tasuku-sato1986:20180720201903j:image

私がこの映画を観た理由はなんと言っても山下達郎さんのファンだからです。

この映画のオープニング&エンディングを達郎さんが手がけると言うことでラジオ「サンデーソングブック」でも告知をしていたのでついつい公開日に足を運んでしまいました。

 

この映画を見た率直な感想ですが…

 

私は全く好みではありませんでした。

 

なんか、表現が少女漫画みたいでナヨナヨしている。

また男の子の描写が妙にヌルッとしていて少しセクシャリティを煽るような感じもあるかもしれない…

 

くすぐり遊びをおねだりとかちょっとそこは引っ張らなくてもいいなんじゃない?とかね。

 

まぁ、おじさんがみる作品ではなかったようです。

 

しかし、家族の絆やなんかを表現するような系統の作品では「となりのトトロ」や「崖の上のポニョ」とかも同じぐらいの歳の子が主人公ですがこの年になっても引き込まれます。

 

宮崎駿監督は偉大だなーなんて帰りがけにしみじみと思いました。

 

アニメ映画を全く見ない訳ではないのですが一昨年に流行った「君の名は」も全くハマらなかったのです。

 

また、ジブリの後継者と評価を受けている米山監督の作品も凄く違和を感じて好きにはなれませんでした。

 

細田監督、新海監督、米山監督、私は全部ハマりません!!

 

きっと宮崎駿監督の影響を受けていると思うのになんかナヨナヨしていて乙女チックな感じの表現が私は消化できません。

 

絵の美しさやファンタジーの世界ばっかりで宮崎駿作品のリアルな人情味なんかが薄っすらとしか継承されていない印象です。

 

人の優しさ、温かかみ、憎しみ、エグ味、などの表現をリアルにしっかり継承した宮崎駿の正当後継者のはやはりヱヴァンゲリヲンの庵野監督だと思っております。

 

未来のミライの公開前に「シンヱヴァンゲリヲン」を2020年に公開するという予告が今日映画館の中で一番興奮した出来事でした笑

 

という訳で一方的な映画の感想ですがおじさんの個人的な愚痴なので気にしないでくださいねー。

 

山下達郎さんの「ミライのテーマ」「うたのきしゃ」はとってもいい曲です!!

うたのきしゃなんて90年代を彷彿とさせる仕上がりでノリノリでファンキーで夏!!!って感じで最高です。

 

あとカップリングの映画サマーウォーズの主題歌「僕らの夏の夢ライブヴァージョン」もマジで凄いのでチェックして気になる方はみてください!

 

 

ではではZONO SATOでした。

 

Charさんの新しいギターストラップをZiccaで買いました!

どうもZONO SATOです!

先日、大好きなCharさんの公式フェイスブックより新しいグッズが発売されるとの告知があり早速、新しいギターストラップを購入してしまいました。

f:id:tasuku-sato1986:20180707031458j:plain

ジャカードのストラップってイナタイものが多いですがさすがはCharさん!!

さり気なさと派手さのバランスは絶妙…

 

オシャレ超カッコイイです!!

 

カラーはブルーとピンクがあり迷いましたが私が所有しているブルーのストラトと合わせてブルーを購入いたしました。

 

このジャカードのデザインのモチーフはファーストアルバム「Char」の富士山をイメージしているそうです。

 

f:id:tasuku-sato1986:20180707032128j:plain

なのでジャケットに合わせてブルーをチョイスするのがベターだなーと思いました。

f:id:tasuku-sato1986:20180707105823j:image

以前にも購入していて今回のを合わせて3本目になりますが新しいものは金額が1000円上がったので品質もかなりいい感じです。

 

以前より使っているやつは革の部分がボロボロになってきていて今後別の革に修復が必要そうです。

 

それと比べ今回の新しいストラップは革の部分がかなり強度が高くなりしっかりとしている作りになっています。

 

f:id:tasuku-sato1986:20180707032041j:plain

いやー、また貢いでしまいました。。。笑

 

ストラップ、Tシャツ、ROCK十エフェクターなど…ガッツリ鴨にされております。

ミーハーだから同じものが欲しくなっちゃう性分なのです。

 

今回のストラップは普通にかっこいいし分かる人には分かる見つかったら思わずニヤっとしてもらえるようなアイテムなので人前で使うのが楽しみですし大好きなギタリストに守られている気がしてワクワクさせてくれます。

 

 

もし興味があったら"Zicca.net"を検索してみてはいかがでしょうか?

 

ではでは、ZONO SATOでした。

 

山下達郎さんの2018年ライブTシャツが超オシャレでかっこいい!

どうも、ZONO SATOです!

先日の6月23日から山下達郎さんのライブperformance 2018がスタートしております。

私はまだチケットが取れていないので絶賛争奪戦に参加中の身分でございます…

運が良く2014年のmaniac tourかられ毎年参加、さらに運が良い年では二回もライブに行けちゃったりした事もあり今年も何としてもチケットをゲットしないと気が済みません!

 

神様どうかご縁を賜り各存じ上げます…笑

 

ライブにはまだ行ってないんですが今年からコンサートグッズが山下達郎さんのオフィシャルサイトにてグッズ販売を開始しているのです。

 

そこで私は今年のツアーTシャツをいち早くゲットしました!!

 

そのTシャツはこちらです。

 

f:id:tasuku-sato1986:20180701025117j:plain

 

超かっこいいでしょう?

最高に気に入りました!!!

f:id:tasuku-sato1986:20180701025144j:plain

 

近年ファッションに精通している方はご存知かもしれませんが達郎さんをモチーフにしてギリギリな感じで商品をデザインしているアパレルデザイナーのグッズが販売されています。

 

なかなか高価でしかも品薄…

こんなのや…

f:id:tasuku-sato1986:20180701025208p:plain

 

こんなポロシャツもあったり…

R.O.T「ride on time」ですね笑

 

f:id:tasuku-sato1986:20180701025227p:plain

 

それに比べたらもちろんオフィシャルですし価格も3500円とそこそこですがグッズに関してはシビアに奥様がチェックをするということですのでこちらのクールなTシャツを売り切れる前にゲットしなければと思いネットオフィシャルショップが開店した当日に早速注文をしゲットいましました!!

 

 

シンプルでありながらさぎげなく達郎さんが主張されている普段でもガンガン着れるしメチャクチャおしゃれなTシャツに仕上がっていると思います。

 

 

これを着てライブに行きたいのです!今年は7月にシングル「ミライのテーマ・うたのきしゃ」を発売しまた北海道の「rising sun」にも出演されるということで色々と夏を盛り上げてくれることでしょう!

 

 

とりあえずまずはperformanceのチケットを取ろうぜ笑!!

 

古参のファンの方には大変恐縮ではございますが

これからもミーハーながら達郎さんを愛して参ります。

 

以上、ZONO SATOでした!!

コスパ最強のオススメギターシールドVOX VGS-30のレビュー

初心者にもオススメ!

amazon売り上げNo.1

安いけど使えるコスパ最強のおすすめギターケーブル

「VOX VGS-30」の使ってみた生の感想

 

どうも、ZONO SATOです。

今回はAmazonで人気の高いギターケーブル「VOX VGS-30」を実際に使ってみた感想&レビューをご紹介します。

 

今年の元旦に楽器屋さんの福袋の中にのこの「VOX VGS-30」が入っていました。

f:id:tasuku-sato1986:20180603010134j:image

 

シールドにはことが足りているのでしばらく放置しておりましたがAmazonの楽器カテゴリーで売り上げランキング1位だったのでとても気になり開封してみました。

f:id:tasuku-sato1986:20180603010150j:imagef:id:tasuku-sato1986:20180603010154j:image

ジャックなこのようなS/Lジャックとなっております。プラスティックでできており少々チープな印象を感じます…

 

それでも色々こだわってるみたいです。

f:id:tasuku-sato1986:20180603010210j:image

 

では早速ギターに繋いで音出し開始です!

f:id:tasuku-sato1986:20180603010216j:image

 

 

実際に弾いてみた感想ですが…

 

高域が強調されて前に音が出てくる印象、

中音域がスッキリしていて明るいトーンが特徴

またノイズや音痩せも感じません!

 

普通にいいケーブルですね、Amazonでの人気も納得です!!!

 

商品の説明にはクラシックロックサウンドにチューニングしてあると書いてありましたがしっかり狙ったトーンのキャラクターが反映されているところが

 

さすがVOX

 

と言ったところでしょう!!

 

クラシックロックの他にもポップスなどカッティングを多用する楽曲にもマッチしそうです。

 

うーん、普通にいいな…なんだか嬉しくなります。

 

値段ですがめちゃくちゃ安いです!!

なんと…

 

¥700

 

コスパ最強のびっくり価格ですね〜!!

 

普通にオマケで付いてきたチープなシールドを使ったら音痩せしてギターの味を殺してしまったのでムカついて即捨てた事もあります。

 

なのでこのVGS-30も最初は信用していなかったのですが全然ストレスなく使えました。

 

またトーンのキャラクターもハッキリとしているのでいつもよりヌケがいい音が欲しい時とか楽曲のイメージによって使い分けもできるかもしれません。

 

また、3mっていう長さが絶妙で長過ぎるとハイ落ちしてしまうのでこのケーブルには6mもありますが買うなら3mでしょう。

 

家での練習用にも良いですしライブでにも持ち出せるクォリティーですので

 

買っても損はないと思います!!

 

また、学生やギター初心者の方はケーブルが異常に高価で種類も多く何を選んで良いのか迷うと思います。

 

 

なのでそんな状況の方にもこのVOX VGS-30はおすすめしたいアイテムです!!

 

もちろん良いものはいいですけどケーブルなんて消耗品のくせにやたら高額でイヤになっちゃいます…

 

私はケーブルに見栄なんて張る必要はないと思ってますのでストレスがなければ問題ないと感じております。

 

VOX VGS-30には驚きました、Amazonのレビューはさすがですね笑

 

今度はこのケーブルよりもワンランク上のモデルがあるそうなので試してみたいと思っております!

 

ではではZONO SATOでした。

アーニーボールでオシャレでカッコいい大人のギターストラップみつけた

ギブソン系ギターにもよくハマる!

Ernie Ball(アーニーボール)のおすすめギターストラップをご紹介!!

どうも、ZONO SATOです。

今回はギターのストラップでとっても満足できる買い物ができたのでご紹介したいと思います!

 

最近、私がゲットしたのはアーニーボールの4100 TWEED STRAPと言うギターのストラップです。

f:id:tasuku-sato1986:20180530230934j:image

私は元々ギターストラップの超定番アーニーボール「Polypro Strap 」を10年以上使っており

 

その飽きないシンプルなデザイン、細かな長さ調節での使いやすさ、柔らかく身体にフィットししかも丈夫、そして使い込めば革の部分に味が出る所が大好きで重宝しております。

f:id:tasuku-sato1986:20180530231255j:image

他のブランドの安いストラップはナイロンの部分がヨレたり、革の部分がボロボロになったりする事が多々ありますがアーニーボールのストラップは全くそんな事はない最強のストラップと思ってます!

 

エリック・クラプトンも使っているので申し分ないクォリティですね!!

 

しかし、フェンダー系のギターには十分ハマるのですが重厚感のあるギブソン系のギターにはナイロン感が安っぽ〜い感じに見えるのでレスポールやES335には使わないでおりました…

 

じゃあ、ギブソン系には革のギターストラップが良いんじゃない?

って思うかもしれませんが長さ調節がシビアにできないので革のストラップは好きじゃないのです。

 

長いことアーニーボールの使いやすさで安っぽくないストラップがあったら良いなーって探していたのですがフラっと立ち寄った近所の山野楽器でこのストラップに出会う事ができました!

 

 

フェンダーのツイードアンプならクラプトンもラリー・カールトンも使ってますのでそのヴィンテージな風合いが高級感を与えギブソンのギターにもハマります。

 

また革の部分がギブソン系ギターのバックのカラーそしてツイードの黄色がバインディングによくマッチします!!!

f:id:tasuku-sato1986:20180530231536j:image

 

ツイードの本家フェンダーや他にもダンロップなど同じコンセプトのストラップはありますがこのギターを止める革の部分がギブソンとハマらなくて締まりがなくダサい感じになってしますしまいます…

 

f:id:tasuku-sato1986:20180531110716p:plain 

また、ストラップの生地の発色がフェンダーよりもアーニーボールの方が黄色く赤みが強いので存在感があります!

 

ストラップの生地は恐らく綿とポリエステルですがPolypro Strapと同様に滑らかな長さ調節と柔らかく身体にフィットする感じで満足です!

f:id:tasuku-sato1986:20180530231604j:image

またギターの止めるところはもちろん革でできている同じく使い込めば味が出てくると思います。

 

f:id:tasuku-sato1986:20180530231614j:plain

本体に綿が含まれてるのでこちらも使い込めば長年履き込んだデニムのように心地よいヴィンテージな風合いが楽しめる事でしょう!

 

成長を見届けたいと思います!

 

こちらのストラップの価格ですが…

¥2160

です。

 

Polypro Strapが¥1080ですのできっと品質も2倍でしょう!!笑

 

ギターに唯一オシャレができるアイテムなのでストラップ選びは大切ですし何より自分の理想的なアイテムがみつかるのは気に入った服や靴が見つかったのと同じ感覚でとっても嬉しかったです!

 

しかもたった¥2000で…笑

 

このストラップをきっかけにギブソンをガンガン使ってやろうと思います!

 

このツイード生地だけではなく他にも色々バリエーションがあるので洋服を選ぶ感覚で自分の好みのストラップを探してみてください!!

 

ではでは、ZONO SATO でした。

驚愕の音質&コスパ!おすすめPCスピーカーJBL PEBBLES

ミュージシャンの私が選んだPC用にオススメのスピーカー「JBL PEBBLES」のレビュー&感想

 

どうも、ZONO SATOです。

この度は私が使用しているオススメのPCスピーカーJBL PEBBLES」をご紹介いたします。

f:id:tasuku-sato1986:20180529172110j:image

色々PCスピーカーのレビューはありますが詳しいことは抜きにシンプルに本当に素晴らしいスピーカー「JBL PEBBLES」の良さを伝えていこうと思います。

 

数年前MacBookを新調しお供にPCモニターが欲しいなーと思い予算は一万円以下で納得できる音質のスピーカーを求め某電気屋さんのスピーカーコーナーで複数試聴してきました。

 

私は恥ずかしながら頗るケチなので笑

慎重に、また音楽家として自分の耳を頼りにレビューなど一切気にせずにスピーカー選びを行い、そしてたどり着いたのが今回ご紹介する「JBL PEBBLES」なのです。

 

なぜ、これが気に入ったかというと下記の理由です。

『高音質』『コスパ』『ルックス』という3つの点です。

 

それでは私が使用して感じた感想に移ります。

 

まずは音質についてです。

 

同じ価格帯のスピーカーの中では抜群に音ヌケが良くてクリアな音質印象、価格が低いスピーカーだど中低域がこもってモヤっと霞みがかった音質になりがちですがこの「JBL PEBBLES」についてはそんな印象はなくしっかり前に音が飛んでくるイメージがあります。

 

またローもしっかりと出ており芯がありグチャッとした感じの出音にならずタイトな鳴りでとってもGOODです!!

 

音の出方も丸い形から360°に音が広がるようにできているのでどこで聴いてもバランスが良いです。

 

なので日常で音楽をかけながらPCで作業したい時やYOUTUBE鑑賞には十分すぎるほどの音質です。

 

実際の音はこんな感じです。

iPhoneのマイクでコレぐらい臨場感があるんですけど凄くないですか??

 

このサイズのスピーカだとローも潰れて中低域もこもりハイのシャリシャリが目立つわりに音に芯がなくが柔らかくて飽和していて立体感の無い感じのサウンドが多いですがこの「JBL PEBBLES」は「さすがはスピーカーメーカー思えるような実力」を感じられる事でしょう!!

 

強いて弱点をあげるとすると中音に丸みと厚みが少くて音がアッサリしているという感じは否めません。

 

またDTMには向かないと思います。

奥行きやパン振りなど細かいことを詰めるにはやはり作業用のPCモニターを買うことをおすすめいたします。

 

しかし一万円以下の小型スピーカーでは十二分のクォリティだと思いますよ!

 

 

さて気になる販売価格ですがコレがまた驚きなんです…

 

なんと5500円!!!

 

本当にアンビリーバブル! 驚愕のコストパフォーマンスですね。

 

もちろん他のメーカーのもっと安いスピーカーもありますが私は迷う事なくこれをオススメいたします。

 

 

そしてルックスですがポップな感じと近未来的なイメージが融合していてMacBookによくハマると思ってます。

 

音量調整はPCもしくは右側のスピーカーの内側にクルクルと回すコントローラーがあるのでここをいじります。

 

また真ん中をポンと押すとミュートになります。 

f:id:tasuku-sato1986:20180529172159j:image

このシンプルで無駄を省いたルックスがいかにもスピーカーって感じじゃないのが遊び心があっていいですよね!!

 

このスピーカーの駆動は「USB」の電力供給によるものです。

なのでシンプルにPCに繋げば起動します。PCへのオーディオ設定も簡単で説明書を見れば一瞬です。

 

またUSB電力駆動ですのでモバイルバッテリーでも動きます。

なのでPC以外でもでiPhoneなどのスマホをAUXジャックに繋いで音楽も楽しめますよ。

 

と言うことで長々と「JBL PEBBLES」についてご紹介をしてまいりましたがマジでおすすめのアイテムです。

 

コレよりも高いオーディオでの老舗B社やY社なんか買うならこの「JBL PEBBLES」を買います!

トータルで見てもコスパ最強のお得なアイテムと言って過言ではありません!

PCスピーカーやノートPCのスピーカーをお探しの方に私の経験が一人でも多く方のお役に立てればと思います。

あくまで一つの選択肢として参考までに…

 

ではでは、ZONO SATOでした!ありがとうございました。

 

ファン歴13年のオレが選ぶクレイジーケンバンドのおすすめアルバム

どうも、ZONO SATOです。

先日、WOWOWでやっていたユーミンと武部聡志さんがコラボしたライブ「Song&Friend」に横山剣さんが出演しているのをみてやっぱ剣さんの存在感は半端ないなーとしみじみと感じました。

 

もし、このライブで初見だった方でクレイジーケンバンドの事が気になったそんな方々にとっての入門書になるように私が初心者におすすめしたいアルバムをピックアップしてみました。

 

ファン歴が10年ちょっとじゃ古参のファンからしたらミーハー野郎と言われそうで恐縮ですがそれでは早速本題に行ってみたいと思います。

 

まず、一番おすすめのアルバムですが2013年発売「FLYING SAUCER」です。

なぜ、このアルバムがおすすめなのかと言うとシンプルに捨て曲が少ないと言う点です!

 

頭からお尻まで一本化して聴き通せる曲順に流れがはっきりしていてストーリーやアルバムのコンセプトが感じ取れる素晴らしい作品です。

おすすめ曲は「地球が一回転する間に」「太陽-sunbeam-」「箱根スカイライン」「Soul Food」「UFO Boogie」「ま、いいや」といったところでしょうか。

 

キャッチーな曲とアルバム用のアーティスト独自の音楽的な楽曲のバランスが絶妙です。

 

2010年に発売された「Mint Collection」からメジャーレーベルに移籍をしてアルバムを制作してから作品の雰囲気が少し変わりました。

アクと言うのか泥臭さと言うのか味のある男臭さが抑えられクレイジーケンバンド特有の世界観がトーンダウンして物足りないなーなんて偉そうに感じていた時期があります。

 

私はおしゃれなジャズファンクみたいな音楽が好きですが2010年以降クレイジーケンバンドはそういう曲が主流になってきたけどクセの強さが抜けてしまって味が薄まった印象があっただけにその時期を経て登場したこの「FLYING SAUCER」にはファンとしてはやっときたぜ!と言う気持ちで嬉しさを爆発させました。

 

割と新しいアルバムですが私はこのアルバムが胸を張ってクレイジーケンバンドの中で一番好きと言えます。

 

次におすすめしたいのは2003年発売の「Brown Metallic」これが私が一番最初にハマったアルバムです。

 

こちらのアルバムでのおすすめ曲は「El Diablo」「Midnight Cruiser」「レコード」「殺したいほど好き」「☆☆☆☆☆」「あぶく」です。

今ほど音楽が洗練されていなくて無骨で男らしいアルバムという印象です。

 

日本人の心の奥底に訴えかけるキャッチーなフレーズというのかわかりませんが昭和育ちの方ならスッと心に入ってくると思いますよ!

 

という事でまだまだオススメしたい曲で頭が溢れているのですがシンプルにここまでにしておこうと思います笑

 

クレイジーケンバンド世界の入り口としてお役に立てれば光栄です。

 

クレイジーケンバンドのアルバムを気軽に楽しみたいとお思いの方にオススメしたいのが「Apple Music」です。

 

ほとんどのアルバムが聴けるのでもしドップリとハマってもっとクレイジーケンバンドを掘り下げてみたいと思ったら加入してみることをオススメ致します。

 

もちろん世界中たくさんのミュージシャンの楽曲が揃っているので手元には小さなTSUTAYAがあるようなものですから音楽好きにはマストなコンテンツだと思います。

最新の曲も発売日に聴けるアーティストが多いので嬉しいですね!

 

一人でも多くのクレイジーケンバンドの楽曲に共感する仲間が増えますように笑

ではでは、ZONO SATOでした。