前園系ギタリストZONO SATOのギターブログ

前園系ギタリスト、ZONO SATOこと佐藤タスクの大好きなギターや音楽について書くブログ

驚愕の音質&コスパ!おすすめPCスピーカーJBL PEBBLES

ミュージシャンの私が選んだPC用にオススメのスピーカー「JBL PEBBLES」のレビュー&感想

 

どうも、ZONO SATOです。

この度は私が使用しているオススメのPCスピーカーJBL PEBBLES」をご紹介いたします。

f:id:tasuku-sato1986:20180529172110j:image

色々PCスピーカーのレビューはありますが詳しいことは抜きにシンプルに本当に素晴らしいスピーカー「JBL PEBBLES」の良さを伝えていこうと思います。

 

数年前MacBookを新調しお供にPCモニターが欲しいなーと思い予算は一万円以下で納得できる音質のスピーカーを求め某電気屋さんのスピーカーコーナーで複数試聴してきました。

 

私は恥ずかしながら頗るケチなので笑

慎重に、また音楽家として自分の耳を頼りにレビューなど一切気にせずにスピーカー選びを行い、そしてたどり着いたのが今回ご紹介する「JBL PEBBLES」なのです。

 

なぜ、これが気に入ったかというと下記の理由です。

『高音質』『コスパ』『ルックス』という3つの点です。

 

それでは私が使用して感じた感想に移ります。

 

まずは音質についてです。

 

同じ価格帯のスピーカーの中では抜群に音ヌケが良くてクリアな音質印象、価格が低いスピーカーだど中低域がこもってモヤっと霞みがかった音質になりがちですがこの「JBL PEBBLES」についてはそんな印象はなくしっかり前に音が飛んでくるイメージがあります。

 

またローもしっかりと出ており芯がありグチャッとした感じの出音にならずタイトな鳴りでとってもGOODです!!

 

音の出方も丸い形から360°に音が広がるようにできているのでどこで聴いてもバランスが良いです。

 

なので日常で音楽をかけながらPCで作業したい時やYOUTUBE鑑賞には十分すぎるほどの音質です。

 

実際の音はこんな感じです。

iPhoneのマイクでコレぐらい臨場感があるんですけど凄くないですか??

 

このサイズのスピーカだとローも潰れて中低域もこもりハイのシャリシャリが目立つわりに音に芯がなくが柔らかくて飽和していて立体感の無い感じのサウンドが多いですがこの「JBL PEBBLES」は「さすがはスピーカーメーカー思えるような実力」を感じられる事でしょう!!

 

強いて弱点をあげるとすると中音に丸みと厚みが少くて音がアッサリしているという感じは否めません。

 

またDTMには向かないと思います。

奥行きやパン振りなど細かいことを詰めるにはやはり作業用のPCモニターを買うことをおすすめいたします。

 

しかし一万円以下の小型スピーカーでは十二分のクォリティだと思いますよ!

 

 

さて気になる販売価格ですがコレがまた驚きなんです…

 

なんと5500円!!!

 

本当にアンビリーバブル! 驚愕のコストパフォーマンスですね。

 

もちろん他のメーカーのもっと安いスピーカーもありますが私は迷う事なくこれをオススメいたします。

 

 

そしてルックスですがポップな感じと近未来的なイメージが融合していてMacBookによくハマると思ってます。

 

音量調整はPCもしくは右側のスピーカーの内側にクルクルと回すコントローラーがあるのでここをいじります。

 

また真ん中をポンと押すとミュートになります。 

f:id:tasuku-sato1986:20180529172159j:image

このシンプルで無駄を省いたルックスがいかにもスピーカーって感じじゃないのが遊び心があっていいですよね!!

 

このスピーカーの駆動は「USB」の電力供給によるものです。

なのでシンプルにPCに繋げば起動します。PCへのオーディオ設定も簡単で説明書を見れば一瞬です。

 

またUSB電力駆動ですのでモバイルバッテリーでも動きます。

なのでPC以外でもでiPhoneなどのスマホをAUXジャックに繋いで音楽も楽しめますよ。

 

と言うことで長々と「JBL PEBBLES」についてご紹介をしてまいりましたがマジでおすすめのアイテムです。

 

コレよりも高いオーディオでの老舗B社やY社なんか買うならこの「JBL PEBBLES」を買います!

トータルで見てもコスパ最強のお得なアイテムと言って過言ではありません!

PCスピーカーやノートPCのスピーカーをお探しの方に私の経験が一人でも多く方のお役に立てればと思います。

あくまで一つの選択肢として参考までに…

 

ではでは、ZONO SATOでした!