前園系ギタリストZONO SATOのギターブログ

前園系ギタリスト、ZONO SATOこと佐藤タスクの大好きなギターや音楽について書くブログ

B'z LIVE - GYM 2019 のスケジュールとメンバー発表で思ったこと

 

どうも、ZONO SATOです。

昨日、B'zの2019年ライブツアーのスケジュールとメンバーが発表されました。

f:id:tasuku-sato1986:20190122100636j:image

色々と驚く事ばかりです。

 

まず一つ目がサポートメンバーが総入れ替え!!

 

Brian Tichy (Drums) / TMGのメンバーやBIG Machineのレコーディングに参加していたのでなじみありますね。

 

Yukihide “YT” Takiyama (Guitar) /氷室京介さんのサポートギタリスト。LAを拠点に活動をなさっているようです。

氷室さんと親交のあるTAKさんならではの抜擢でしょうか。

 

 

Mohini Dey (Bass) /インド出身の若干23歳の女性ベーシスト!ハードロックでだけではなく幅広いジャンルでモダンでありながら乾いたナチュラルでオーガニックなトーンでタイトな素晴らしいグルーヴを奏でています!

 

きっと多様なB'zの楽曲を彩ってくれるでしょう!

 

彼女のプレイをチェックするなら全編参加しているこのアルバムをオススメします!

f:id:tasuku-sato1986:20190122120911j:image

Chandersh Kudwa / Free spirit

 

Sam Pomanti (Keyboard)/ INABA/SALASでキーボードを務めたメンバーのお子さんらしくファンキー都会的でオシャレなグルーヴが印象的なプレイヤーです。

 

またこの外国人特有のエッセンスがB'zの楽曲に新たな味わいを加えると思います!

 

彼のプレイをチェックするならこのアルバムを聴いてみてください!

f:id:tasuku-sato1986:20190122121210j:image

Live Life / groove 

Isaiah Gibbon 

 

まだアルバムは発表になっていませんがポッキーのCMで流れている「マジスティック」や「WOLF」のアレンジャーに椎名林檎、東京事変、いきものがかりなどを手掛けるベーシスト亀田誠治さんを抜擢しています。

 

凄くいい曲ですが明らかに今までのB'zと雰囲気が違いますよね!

 

ロックだけにとどまらずポップスやファンキーなグルーブなどよりナチュラルでオーガニックなニュアンスが要求される楽曲です。

 

なのできっとニューアルバムは「新しい世界」「新しい色」「新しいB'z」という印象の作品に仕上がるのだと思います。

 

それを見越して10年以上キャリアのあるバンドメンバーを新しい血を入れるみないな感じで一新したんじゃないかなーと感じてます。

 

なので新しいアルバムの発表が待ち遠しいです!!

 

 

しかし、シェーンやバリー増田さんや大賀さんという最強のサポートメンバーが総とっかえっていうのは寂しいものです…

 

続いて二つ目に驚いたのはがドームを行わずアリーナ規模での公演のみ!

 

そして関東圏は平日(火)(水)オンリーだという事です!!

 

今までの王様ライブスケジュールが組めなくなったのでしょうか?

 

確かにHINOTORIはギリギリまで大きくチケット一般販売の打ちだしをしてましたしドーム規模のライブは厳しいのかもしれません。

 

または、規模を小さくしてよりハードロックで音圧でわーってライブではなく細かな繊細な質感までリアルに鮮明な本物のクォリティの音楽を届けるようなライブの活動方針をシフトしたのかな?

 

今回のバンド編成をみても多彩な音楽のバックボーンがあるメンバーを揃えたわけですから新生B'zの新たなチャレンジが読み取れます。

 

なのでおそらく後者の方だと私は踏んでいます。

 

いやー、B'zで横浜アリーナだとキャパが激戦だし、さいたまスーパーアリーナ、幕張メッセなんて平日のど真ん中でライブに足を運ぶのは難しい方々が多いんじゃないかなーと感じます。

 

東京在住ですが横浜、埼玉、千葉は体力的にタフな感じですね。

 

その週はライブの日と合わせて回復のため二日休み欲しい感じになるでしょう!!

 

私は横浜アリーナは激戦区だし幕張メッセは音が悪いと考えられるので少しでもキャパが多く音が良いさいたまスーパーアリーナを第一候補で考えています。

 

明らかにライブの規模縮小でチケット争奪戦が激化しましたが本来、音楽をしっかり聴くならドーム&スタジアムでは無理ですのでポジティブに考えましょう!!

 

山下達郎さんに言わせればドームやスタジアムのライブは「あんなのただのパーティー」ですから。

 

なのでよりリアルなB'zを味わうことができると思うとワクワクしますね!

 

という事でまずはファンクラブに入っているけどチケットが取れるかってところからスタートですが2019年、31周年目を迎えた新生B'zから目が離せません!!

 

以上、ZONO SATOでした。