前園系ギタリストZONO SATOのギターブログ

前園系ギタリスト、ZONO SATOの大好きなギターや音楽について書くブログ

ZOOM Q2n-4K買いました!話題のハンディービデオレコーダー

手軽に高音質の動画撮影が楽しめる話題のハンディービデオレコーダー「ZOOM Q2n-4K」のレビュー

f:id:tasuku-sato1986:20181225105434j:image

 

ZOOM Q2n-4Kは人気のハンディービデオレコーダー「ZOOM Q2n」をパワーアップさせた2018年11月末に発売の新商品です。

 

 

私はYOUTUBEやSNSに動画を投稿する際にはスマホで撮影したものをアップしていたのですが、やはり画質や音質が良くないので

以前よりZOOM Q2nの存在が気になっておりました。

 

ZOOM Q2nを思い切って買おうと思ったタイミングでこのZOOM Q2n-4Kが発売されたので少し金額は上がりますがこちらを購入することに決めました。

 

 

躊躇していたら初回入荷分では即売り切れてしまいゲットとはいきませんでしたが根気強く毎日チェックしようやく一か月遅れで手に入れることができました。

 

 

 

「ZOOM Q2n」と比べ「ZOOM Q2n-4K」は何が違うのかというと一番の目玉は名前にもついている通り「4K」「ハイレゾ録音」での動画撮影が可能になったことです!

 

 

すごいですね、音楽用のハンディーレコーダーが4K対応なんて!!

しかもスマホと違いハイレゾ高音質!!

 

 

自身の日々の練習や、ライブなどをよりリアルに、音のニュアンスや臨場感など手触りを感じられるクォリティーの動画を手軽に記録できるので重宝しますね。

まさにミュージシャンの味方です。

 

ではさっそく使ってみた感想についてレポートいたします。

 

同梱物は本体、レンズフード&キャップ、電池が入ってます。

f:id:tasuku-sato1986:20181225105604j:image

なのでマイクロSDカードは入っておりませんのでご注意ください!!

SDカードがないと動画撮影はできませんので!!

 

 

マイクロSDカードは高額で迷うところですよね。

 

安いやつ見つけた!と思っても怪しいやつだったりして迷子になります。

 

私はコストを考えAmazon限定のマイクロSDカード【Amazon.co.jp限定】Transcend microSD カード 64GB UHS-I Class10を買いました。

f:id:tasuku-sato1986:20181225105740j:image

4K動画を撮影するにあたってSDカードがなんでもいいわけではないので「スピードクラス」にも注意しなくてはなりません。

 

「Class10」「UHS-I1」と記載のあるもの、またそれ以上のスピードのものを選んでください!

 

このAmazon限定のマイクロSDカードはUHS-I Class10なので問題なく使用することができました!

 

また通常の商品よりも金額がかなり手頃ですし、AMAZON限定と言う看板を掲げた商品なので安くても安心感があります。

 

このZOOM Q2n-4Kをもし購入するにあたてマイクロSDカードをお探しの場合はオススメしたい商品です。

 

電池にもいろいろと注意点があり推奨のものがあるのでチェックしてみてください。

 

普通のアルカリ電池では30分ぐらいで電池切れになってしまいもったいないので

eneloopのハイパワーモデルを使うのがいいかなーと思います。

 

電池とマイクロSDカードについての注意書きはこのような紙が入っています。

f:id:tasuku-sato1986:20181225105833j:image

デリケートなアイテムかもしれないので素直に条件に従うのが賢明でしょう。

 

 

電源を付けるとこんな感じで真ん中のRECボタンを押せばすぐに撮影ができます。

 

f:id:tasuku-sato1986:20181225105921j:image

 

ZOOM Q2nシリーズ自慢の広角レンズですのでスマートホンと違い大体の部屋はすっぽり入る感じで撮影できるのでストレスはありません。

そのため固定でも安心して撮影できるのでライブ撮影やバンド練習にもってこいですね。

 

広くいったん撮影しといてあとでもっと寄りたい場合は動画撮影ソフトでトリミングすればいいわけですしアングルに時間を取らないのは素晴らしいです。

 

 

またカメラの広角レベルを切り替えできるのでピンポイントで映したい場合は撮影範囲を狭めることができますし痒いところにしっかり手が届くところに感激です。

 

 

撮影する環境にとっても色味調整をおこなってくれるテンプレートがあり好みシーンの色味に切り替えてくれる機能もありクールな動画をアウトプットできることは間違いないでしょう!

 

 

画質についてですがZOOM Q2nの参考動画を比較をしてみたところ画質は大幅に向上しておりました!

 

大きく感じたところで言えば

安いカメラにありがちな画像全体が白っぽくボヤっとする感じが一切ありません!

非常にタイトで鮮明に対象物の輪郭と色彩をリアルにとらえてくれている印象です!

 

凄い進化だこれは!!

これがHDR撮影ってやつなのかな⁇

 

続いて音質についてです。

比較対象はスマートホンのマイクになってしまい恐縮ですが、非常にクリアに立体的に音を拾ってくれます。また、スマートホンや普通のビデオカメラではローは拾いづらく録音内容がペラペラになりがちですが…

 

さすがはZOOM様!!

 

このZOOM Q2n-4Kしっかりローを拾ってくれますのでバンドアンサンブルでの撮影にもバランスよくナチュラルな音質で記録することができるでしょう。

 

また、ハイの抜けも非常によくクリアでこもる感じはございません。

そのためシンガーの音程も高音域がこもってピッチがズレて聞こえてしまうようなストレスはないと思います。

 

弾き語り動画なんか一つ上のレベルでアウトプットできると思います。

 

 

また、まだ試していないのですがUSBマイクとしても使用できるのでちょっとしたDTMでのレコーディングにも使えそうですね。

可能性がたくさんある素晴らしいアイテムです。

 

音の録音レベルも自動で調整してくれるので手動でも調整は可能ですがシーンに応じた内容にあわせて設定すれば後はワンタッチで録画ボタンを押すだけでOKですね。

 

 

私は今回、ちょっと試しで弾き語り動画を撮影して遊んでみました。

 

設定内容は初期設定のまま録画ボタンを押しただけです。


BOHEMIAN RHAPSODY - acoustic guitar cover- / QUEEN ボヘミアンラプソディ

 

 

所有のスマートホンのクォリティーをはるかに凌駕する内容に非常に満足しております。

 

設定のところで見直しをしないとなーと思ったのは弾き語りなので録音モードをCONCERT ではなく SOLOに設定すればもう少し大きく音を拾えたかなーと反省です。

 

※後日に反省を踏まえてサイド撮影してみました!

かなりリアルなそのまま耳で聞いた音をマイクで拾ってくれています。


春畑道哉 / J'S THEME をアコギ一本でカバー

 

まだまだ研究の余地があるので時間があるときにチャレンジしてみたいと思います。

 

そして動画の取り込みについてですが取り込む際もシンプルで超カンタン!

カードリーダーモードに設定しUSBにつないでPC上の好きな場所にドラッグアンドドロップするだけでOKですので日常的にPCを使っている人であれば難しいことは何もありません。

 

また、HDMIにも対応しているのでテレビにつないでの視聴も可能です。

という事で以上がZOOM Q2n-4Kを実際に使ってみた個人的な感想、評価となります。

 

 

ほんとにコンパクトなボディーの中にハイクォリティな機能が詰まっており、それでいてシンプルでフレンドリー。

 

まさに、ミュージシャンのためのハンディービデオレコーダーだなと思いました。

 

価格も¥25,000とそれほど高くないので気になった方は是非一度チェックしてみてください!

在庫を見つけ次第注文しても損はないかもしれません。

 

日々、音楽コンテンツをアウトプットしている方でしたら楽しいと思いますよ。

 

私もこのZOOM Q2n-4K使いもっと遊び倒して音楽ライフを充実させていきます!

 

ではでは、ZONO SATOでした。

auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQモバイル】